EDB Postgres Failover Manager

高可用性のためのフォールトトレラントデータベースクラスター

EDB Postgres Failover Manager (EFM), a component of the EDB Postgres Platform, provides a redundant architecture with automatic failover to eliminate single points of failure and protect against system outages.

感嘆符付き雲のアイコン

コストのかかるシステム停止を排除

Fault tolerant clustering technology protects against outages to achieve high availability PostgreSQL.

Icon database with plus sign

迅速かつ確実に障害を検出

継続的なヘルスモニタリングにより、問題が生じた場合に障害を検出し、レプリカへのフェイルオーバーを自動化します。

Icon database with check mark

データの可用性を確保

Cluster monitoring, failure detection, and automatic Postgres failover mechanisms give you peace of mind.

ハイライト

EFM continuously monitors the members of a Postgres cluster to identify and verify database, machine, and network failures quickly and reliably to achieve high availability PostgreSQL. Thus giving DBAs and IT management the confidence that their data is safe and highly available to support their mission-critical applications.

 
時計のアイコン

高可用性

ストリーミングレプリケーションクラスターの正常性を常時監視します。問題が生じた場合、EFMは自動的にフェイルオーバーをトリガーしてダウンタイムを最小限に抑えます。

Icon wrench

ゼロダウンタイムのメンテナンス

スイッチオーバーおよびスイッチバックの機能を使用すると、マスターデータベースサーバーの役割をレプリカに移動し、別のサーバーでアプリケーションがデータベースを使用できるようにします。

チェックマークのアイコン

安心

フェイルオーバーシナリオをテストし、必要な障害復旧手順があることを確認します。また、Witnessノードアーキテクチャでは、複数のアクティブマスターを持つ「スプリットブレイン」シナリオを回避します。

Icon tuning

カスタマイズ可能

アプリケーションからデータベースへの迅速な再接続や特定のイベントに基づくカスタムスクリプトの起動など、ニーズに合わせて構成をカスタマイズできます。