トレーニング用の一般的なハードウェア要件

トレーニングを円滑に受けていただくために、各参加者は以下の設定が行われたノートパソコン/PCを持参しなければなりません。

要件 仕様
コンピューター 各生徒につきノートパソコン/PC1台 1 student/computer for labs/exercises. A virtual machine can also be used
User Type Super user or user with sudo access Ability to install software, plug-ins as required
オペレーティングシステム GNOMEデスクトップのRHELまたはCentOS 7 標準設定により不一致をなくします
最小メモリ要件

1GBのRAM、10GBのディスク空き容量

実験/演習を行うのに必要です
インターネット・アクセス 無線インターネット/LAN/DSL Ability to download Postgres binaries, sample database scripts

Notes:

  1. To avoid unnecessary delays, it is highly recommended that you ensure that all the required devices (speakers, microphone, projectors etc.) are functioning properly in advance.
  2. To ensure smooth functioning of the class, it is recommended to install all the necessary software (drivers for devices and connection to the specified web conferencing tool)
  3. For a Classroom or Live Virtual Training session, we encourage you to download and install the latest binaries for PostgreSQL/EDB Postgres Advanced Server (depending upon the course) prior to the start of training. Each participant attending a Classroom or Live Virtual Training session will receive instructions and links for installing the latest version of the relevant database along with related tools from trainingcoordinator@enterprisedb.com.

 

Live Virtual Training (LVT)

ライブ仮想トレーニングについて、EDBは以下のWebカンファレンスツールを使用します。]

オンラインコラボレーション Phone/オーディオ
WebExまたはAdobe Connect Voice-Over-IP (VoIP)
トレーナーと学生との間でオンライン対応を可能にします トレーナーと学生との間でオーディオ通信を確立

 

これに関連して、LVT クラス参加の追加要件は以下のとおりです。

  1. 良質オーディオに対応する高速インターネット接続(LAN、DSL、ケーブル)
  2. WebExやAdobe Connect等、指定Web会議ツールへの接続
  3. 必要なソフトウェア、ドライバーおよびスピーカーを装備した機能オーディオカード
  4. マシン上でJavaScriptおよびcookiesの有効設定済み

 

異なる場所からの参加者別の要件

異なる場所からの参加者はそれぞれ、以下の用意が必要になります。

  1. マシンに接続する統合型マイクを搭載したUSBまたはアナログヘッドセット
  2. オーディオ通信のバックアップとして電話回線へアクセス

 

同じ場所からの参加者別の要件

2人以上が同じ場所から参加する場合、以下の条件がそろった、少なくとも、1つのラップトップが必要です。

  1. 高速インターネット接続(LAN、DSL、ケーブル)
  2. WebExやAdobe Connect等、指定Web会議ツールへの接続
  3. 大型プロジェクター画面でラップトップディスプレイを投射する機能
  4. クラス全体がトレーナーの声を明瞭に聴くためのスピーカー接続
  5. 全参加者がトレーニング中に質問できるようにUSB マイクへの接続
  6. オーディオ通信のバックアップとして拡声 マイクの他に、オーディオ会議電話

オンデマンドトレーニング

オンデマンドトレーニングコースの要件は以下のとおりです。

  1. A web browser with Flash Player 10.1 or above
  2. 高パフォーマンス表示が可能な高速インターネット接続(LAN、DSL、ケーブル)
  3. 必要なソフトウェアとドライバーをインストールした機能オーディオカード
  4. ヘッドフォン推奨

トレーニングの検索 | 認定資格 | FAQ