PaaS環境のためのEDBサポート

競争で優位に立ちましょう

EDB Support for PaaS Environments

PaaS環境のためのEDBサポート

アプリケーション配信のスピードは、今やあらゆるビジネスで競争に勝つための必要条件となっています。優れたプラットフォーム・アズ・ア・サービスのフレームワークとの EDB の統合が、競争力を高めます。

EDB Postgresには、2つの主要なPaaSフレームワークが統合されています。PivotalのCloud Foundry PaaSソリューションと、主要なコンテナフレームワークにより、お客様は、Kubernetesオーケストレーション スクリプトを使用して、Dockerコンテナから選択することが可能です。また高可用性とリードスケーリングのためのクラスタ化されたソリューションを提供するために、OpenShift V3から、完全なデプロイメントを選択することもできます。

EDB Support for Pivotal Cloud Foundry

  • Cloud Foundry Integration with the EDB Postgres Platform
  • Cloud Foundry Integration with EDB Postgres Ark
  • OpenShift

Docker and Kubernetes

OpenShift

L2 Product section content

EDB Support for Pivotal Cloud Foundry

EDB Cloud Foundry Service Broker は、デジタルイノベーションに対応するために、迅速な摩擦のない展開と EDB Postgres の管理を支援しています。EDB は、Pivotal の Cloud Foundry PaaS ソリューションと統合するための 2 つのモデルを備えています。PostgreSQL インスタンスは、「Postgres cluster」と呼ばれるもののなかに、複数のデータベースを入れることができます。Postgres の統合により、DBA は、PostgreSQL または EDB Postgres Advanced Server データベースインスタンスへの接続をセットアップし、EDB サービスブローカーが、そのインスタンス内のデータベースへ包括されます。これにより、デベロップメントデータベースを備える、非常に費用対効果の高い方法を提供できます。

Cloud Foundry Integration with the EDB Postgres Platform

EDB Cloud Foundry Service Brokerは、デジタルイノベーションに対応するために、EDB Postgresの迅速な摩擦のない展開と管理をサポートします。

EDB は、Pivotal の Cloud Foundry PaaS ソリューションと統合するための 2 つのモデルをサポートしています。PostgreSQL インスタンスは、「Postgres cluster」と呼ばれるもののなかに、複数のデータベースを用意することができます。Postgres に直接統合することにより、DBA は、PostgreSQL または EDB Postgres Advanced Server データベースインスタンスへの接続をセットアップしてから、そのインスタンス内の EDB サービスブローカーのプロビジョンデータベースへの接続をセットアップできます。これにより、開発データベースを準備する、非常に費用対効果の高い方法を提示しています。

Cloud Foundry Integration with EDB Postgres Ark

EDB Postgres Ark の Service Broker により、エンタープライズに、データベースclusterを提供できるほか、摩擦のないデジタルイノベーションのための Dev/Ops フローに統合することができます。

EDB Postgres Ark との Cloud Foundry Integration(統合)により、データベースclusterの準備や再準備が可能となります。データベースclusterは、高可用性、フェイルオーバー管理、バックアップ、Cloud Foundry App Manager 内でのストレージと、そこからの演算の柔軟なスケーラビリティをサポートしています。開発者や品質保証担当者、オペレーションスタッフは、数回クリックし、アプリケーションをまとめてサービスするだけで、データベースclusterの用意ができます。プロビジョニングされた各インスタンスは、個人的に使用することができますし、共有モデル同様、そのインスタンス内で、他のデータベースを作成する際のサポートも行えます。

OpenShift

EDB Postgres プラットフォームは、コンテナ式として OpenShift V3 内で展開され、Kubernetes スクリプトによって編成され、YAML スクリプトを通して構成されることが可能です。これにより、高可用性と読み取りスケーリングのためのクラスター化されたソリューションを提供できます。このソリューションには、データ管理のための EDB Postgres Advanced Server (EPAS) やクエリールーティングとコネクションプーリングのための pgPool、高可用性のための EDB Failover Manager (EFM)、バックアップ/リカバリのための EDB Backup and Recovery Tool (Bart)、管理や監視、警告のための Postgres Enterprise Manager (PEM)が含まれます。

 

次にリリースされるベータ版に参加するには、sales@enterprisedb.com までお問い合わせください。